練習してこない生徒が0人になった「魔法の発表会」

練習してこない生徒が0人になった「魔法の発表会」

わたしが、

「練習してこない生徒さんを、0人にする方法があります

と言ったら、楽器講師の方々が笑った。

 

でも、わたしが「とある動画」を見せた瞬間…

 

「生徒さんが練習してきてくれない」とお悩みの、楽器教室の先生へ

あなたは、こんな風にお悩みではありませんか?

 

生徒さんがなかなか練習をしてこない。

 

全く練習してこない生徒さんもいる。

 

ずっと同じ曲のまま先に進まない。

 

どう言ったら練習するようになるか、わからない。

 

小さい子どもの生徒さんの場合、なおさら言いにくい。

 

わたしの教え方が悪いのかな…と悩んでしまって苦しい。

 

それなら、「練習してこない生徒さんが0になる魔法の発表会」を試してみませんか?

 

これからあなたに「魔法を発表会」をお見せいたします。

これからあなたに、

「練習をしてこない生徒さんが0になった、魔法の発表会」を、お見せいたします。

 

まずは、こちらの20秒ほどの「歌」をお聴きください。

小さな女の子が、LiSAさんの「炎」を歌っています。

歌っている女の子は、どこにでもいそうな、ごくごく普通の女の子です。

 

それでは彼女に、魔法をかけてみましょう。

 

3…

2…

1…

 

どうぞ。

 

彼女は、この「魔法の発表会」に出るとなった瞬間、

自分から、「練習する!!」と言って、脇目も振らずに練習を始めたのです。

 

ピアノを習っている生徒さんも、

ヴァイオリンを習っている生徒さんも、

フルートを習っている生徒さんも・・・

 

「真ん中に入ってみたい!」となった生徒さんは、自分から進んで練習を始めます。

 

その理由は・・・?

 

 

魔法の発表会の、「種明かし」をいたします。

はじめまして。

「楽器講師で集まってリモート演奏」という活動をさせていただいております、

GOと申します。

ご覧をいただきました「魔法の発表会」。

いかがでしたでしょうか?

 

小さな女の子が歌う動画が、

一瞬にして、バックバンドを引き連れた豪華な演奏動画へと、変わりました。

 

まずはカンタンに種明かしをいたしましょう。

 

実は、「最初から、真ん中を空けているリモート演奏の動画」があるのです。

その動画は、こちらです。

 

周りを支えるように演奏してくださっている方々は、全員が「楽器講師」です。

そして、「大切な生徒さんに入ってもらうスペース」として、最初から真ん中を空けているのですね。

 

つまり、「魔法の発表会」というのは、

「リモート演奏」の真ん中に、生徒さんに入っていただく!

という事なのです。

 

ぼく自身も、練習してきてくれない生徒さんに悩みました

 

練習をしてこない生徒さんに、練習をしてもらうには、どうしたら良いんだろう…?

というのは、

楽器教室の先生にとって、大きな悩みの一つかと思います。

 

ぼく自身も、ドラム教室の先生をしていた際、

練習をしてきてくれない生徒さんに、とても悩みました。

今のSNS時代、あまり強く言ってしまうと、あっという間に広まってしまいます。

 

それに、生徒さん側としても、

勉強や宿題など、学業が忙しいから

 

仕事が忙しいから

 

練習する気はあるのですが…

 

いろいろ忙しくて…

 

モチベーションが上がらなくて…

といった様々な理由や事情を抱えておられます。

 

そんな「生徒さんが練習してきてくれない」という悩みを、

あっさりと一発で解消してくれたのが、この「魔法の発表会」です。

 

「すごいね!」と言ってもらえる楽しさが、練習につながる!

魔法の発表会は、生徒さんにご参加いただけるリモート演奏の動画です。

 

だから、魔法の発表会に参加する生徒さんや、保護者の方にとっては、こんな楽しさやメリットがあります。

離れて暮らす家族にも、演奏動画を見てもらえるので、たくさんの人から「すごいね」と言ってもらえる!

SNSで投稿したりシェアする事で、友人や知人からも「すごい!」と言ってもらえる!

成長の記録として、ずっと残しておける。

一般公開したくない場合も、ご家族や身内だけで見ることができる。

「すごいね!」と言ってもらえる楽しさが、より練習する事に繋がる。

 

「すごいね!」と言ってもらえる楽しさが、より練習することにつながるのですね。

それによって、楽器教室の先生にも、こんなメリットが生まれてきます。

 

1.生徒さんのモチベーションが上がり、レッスン継続率がアップする。

2.動画は口コミしやすいため、生徒さんからの紹介や口コミが増える。

3.生徒さんや保護者からの満足度がアップし、レッスン料の変更がしやすくなる。

4.「Youtube公開OK」の許可があれば、教室のアピールに繋がる。

5.楽器教室の先生として、より充実した毎日を送ることができるようになる。

 

 

魔法の発表会に参加する方法は、驚くほどカンタンです。

「練習してこない生徒さんが0になる魔法の発表会」に参加する方法は、とてもカンタンです。

 

生徒さんや保護者様に、「楽器講師で集まってリモート演奏」の動画をご覧いただき、

「真ん中が空いていますよね?ここに入ってみませんか?」と、お尋ねいただくだけでOKです。

 

もちろん、その他にも、

完成した動画は、SNSなどで投稿していただいてもOKですよ!

ご家族や身内だけでご覧いただく形でもOKです(^^)

ご家族やご友人に「すごい!」と言ってもらえる素敵な演奏動画になると思いますよ。

思い出や記念として、残しておくこともできます。

いつも使っている教材にプラスできる「自由曲」として取り組んでもらえます。

 

といったご説明を加えていただいても構いません。

 

冒頭にご紹介した女の子も、

「真ん中に入ってみる?」と聞いた瞬間、「入ってみたい!!」と叫び、

その場で練習をし始めてしまいました(笑)

 

 

演奏に必要な楽譜は、全てこちらの方でご用意をいたしておりますので、

楽器教室の先生は、

 

ステップ1.楽譜を生徒さんにお渡しする

ステップ2.生徒さんが練習してくる

ステップ3.生徒さんが演奏されている動画を撮って、送って頂く

 

これだけでOKです。

 

【特別な準備は、必要ありません】

楽器講師で集まってリモート演奏のYoutubeをヘッドフォンなどで聴きながら、生徒さんに演奏していただくだけでOKです。

撮影する場所は、普段のレッスン教室でOKです。

録音の機材は、スマートフォンでOKです。

 

録画した動画を、お送りいただけましたら、

ぼくの方で、「魔法の発表会」の動画をお作りし、先生にお届けをいたします。

 

しかも、ただ動画を真ん中に入れるだけではありません。

 

こちらの方で、

楽曲制作ソフト(DAW)にて、エコーなどのエフェクトの調整もいたします。

チューニングの微妙なズレ(たとえば全体のチューニングが442Hzで、レッスンでお使いのピアノが440Hzになっている、など)がある場合も、ある程度の調整をいたします。

録画した映像の画面が暗い、といった場合も調整をいたします。

 

これらの編集作業を行った上で、最短2~3日にて、動画をお届けいたします。

※繁忙期の場合は、1週間ほどお時間をいただく場合もあります。

 

このような楽譜を、お届けいたします。

 

曲目は「炎(LiSAさん)」「春よ、来い(松任谷由実さん)」の2曲をお届けします。

「初級」「中級」「上級」の3パターンをお届けします。

ピアノ用の楽譜と、旋律楽器用の楽譜の2パターンをお届けします。

 

代表GO
代表GO

お子さんの生徒さんは「炎」、大人の生徒さんは「春よ、来い」をご選択されることが多いです(^^)

 

まずは先生ご自身が、無料で「真ん中」に入ってみませんか?

 

まずは、自分が真ん中に入って試してみたい!

という先生のために、

無料にて、「1コーラス分の、初級メロディ譜」をお送りいたします。

 

初級のメロディ譜は、楽器講師の方でしたら、初見で演奏できるレベルですので

すぐに、お手持ちのスマートフォンで、演奏されている様子を動画撮影できるかと思います。

 

そちらの動画をお送りいただければ、

ぼくの方で、サンプルの「魔法の発表会」の動画を、お届けいたします。

 

 

無料サンプル動画を依頼する

 

今すぐ、魔法の演奏会パックを購入する

 

 

代表GOからのメッセージ

一つだけ、お願いがあります。

こちらの「魔法の発表会」の動画作成は、スタッフさんなどを雇わず、

全て代表GOが一人で行っています。

 

そのため、一度にお引き受けできる作業量には、限界があります。

 

具体的な数については明記しておりませんが、これ以上は難しいと判断しました際には、キャンセル待ちとさせて頂くかもしれませんので、事前にご理解とご了承をいただけましたら幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

魔法の発表会 料金のご案内

それでは、魔法の演奏会の料金について、ご案内をいたします。

魔法の発表会 料金の内訳

 

音楽作成ソフトによるバランス調整、ミックスダウンなどの編集

映像作成ソフトによる映像編集

録音や録画に関するご質問、納品まで回数無制限

 

これらの作業を、個別の業者さんにお願いするとなると、

1人分の動画を作るだけで、5万円以上の費用が掛かってしまう場合もあります。

 

「楽器の先生にお集まりいただいて、真ん中を空けたリモート演奏動画を用意する」という部分については、時間やお金だけの問題だけではありません。

 

また、完成した動画は、ほぼ100%に近い確率で、ご家族やご友人などなどから「すごい!!」と言ってもらえるような動画となるでしょう。

それによって生徒さんのモチベーションも上がり、レッスンへの意欲がより一層、高まるのではないかと思います。

 

そのため、

生徒さん一人当たり10万円を支払ってもお願いしたいくらいの価値がある

とおっしゃってくださる楽器講師の先生もおられます。

 

その金額から考えると、

「これは表記の間違いではないか?」

とご不安になる価格になっているかと思いますが、

表記が間違っている訳ではありません。

 

自分の演奏で誰かを笑顔にする喜びや楽しさを体験してほしい。

そんな願いから、こちらの価格にてご案内をさせて頂いております。

 

生徒さん3名パック

31,500円(消費税込み)

3名までの生徒さんにつきまして、「魔法の発表会」の動画を制作いたします。

 

生徒さん5名パック

50,000円(消費税込み)

5名までの生徒さんにつきまして、「魔法の発表会」の動画を制作いたします。

 

生徒さん10名パック

95,000円(消費税込み)

10名までの生徒さんにつきまして、「魔法の発表会」の動画を制作いたします。

 

ご返品・ご返金について

サービス内容の特性上、ご返品・ご返金についてはご遠慮をいただいております。

 

お支払方法について

お支払方法は、

銀行振込

クレジットカード

こちらのお二つからお選びいただけます。

 

追伸

ぼくがドラム教室をしていた際、70歳を超える男性の生徒さんがおられました。

その生徒さんから、こんなメールをいただいたのです。

1月2日に娘二人の家族を、島村楽器練習スタジオに招き、「ブルーシャトー」を演奏しました。

家族からは一応拍手喝采でした。

孫の男の子3人からは、思ったより叩けるじゃんと言われ少しいい気分になりました。

 

わたし達、楽器講師の仕事の一つは、

「自分の演奏で、誰かを笑顔にできる喜びを、生徒さんに伝える事」

ではないかと感じます。

 

魔法の発表会は、そんな「自分の演奏で、誰かを笑顔にできる喜び」を、

生徒さんに伝え、体験してもらうための方法の一つです。

 

「魔法の演奏会」は、そんな「自分の演奏で、誰かを笑顔にできる喜びを体験できるリモート演奏」として、日本一を自負しています。

 

今回、お申し込みを頂きました楽器講師の方には、

代表のGOが、全力をもって、大切な生徒さんのための演奏動画をお作りする事を、お約束いたします。

生徒さんに、「自分の演奏で、誰かを笑顔にする体験」を伝えたい楽器講師の方は、ぜひお申し込みください。

楽器講師で集まってリモート演奏 代表

 

 

 

 

無料サンプル動画を依頼する

 

今すぐ、魔法の演奏会パックを購入する

 

 

よくあるご質問

ここでは、楽器講師の方からいただきました「よくあるご質問」について、

ご回答を書かせていただければと思います。

ここに掲載されていないご質問につきましては、お問い合わせフォームからご質問ください。

 

生徒さんから、動画制作の一部費用をご負担いただく形でも大丈夫でしょうか?

はい。

生徒さんや保護者様から、一部費用をお集め頂いても大丈夫です。

 

どのような形で、レッスンに取り入れていますか?

自由曲として、レッスンの中に取り入れる先生が多いかと思います。

 

撮影した動画は、どのようにお送りすればよろしいでしょうか?

どのような形式でお送りいただいても大丈夫です。

LINEからお送りいただく先生もいらっしゃいますし、

メールや「ギガファイル便」というサービスにてお送りくださる先生もいらっしゃいます。

もし送信方法がわからない場合でも、お気軽にご質問いただけますので、どうぞご安心ください。

 

その他のご質問、お問い合わせはコチラ

お問い合わせフォームはコチラ

 

代表GOのプロフィール

■父がチェロを弾き(本業は塾講師)、母がピアノ講師という音楽家庭に生まれる。(弟はチューバ奏者/吹奏楽指揮者)

■2007年からインターネットビジネスの世界に参入。ネット集客で日本一と言われる平賀正彦先生に弟子入りし、ホームページ作りやネット集客を学ぶ。

■海外アパレル通販ショップを軌道に乗せ、約2億円を売り上げる。2018年にビジネスを売却。

■身に付けたビジネスやネット関係の技術を生かし、音楽活動をスタート。

■2020年の新型コロナウィルスの影響を受け、ドラム教室を一部閉鎖。

■オンラインでの活動を強化し、「楽器講師で集まってリモート演奏」や「楽器が大好き!ハッピー楽器ライフ」などの活動を始める。

楽器歴

・ドラム(経験25年以上ほど。プロとしても活動)

・ピアノ(経験30年以上。完全なる趣味)

・作曲/編曲(経験25年以上。仕事化している趣味)

・歌(生まれた時から歌っている。ただしちょっとフラット気味)

・リモート演奏(経験5年ほど。コロナの前からコソコソやっていた)

 

プライベート

・二児のオトーサン

・10年以上ずっと家で仕事をしているため、普通に育児と家事に参加。

・朝の4~5時に起きて、昼には仕事を切り上げる生活。昼からは大体、飲んでいる。

・アルコールが入ると「おむつ交換ができた程度で名乗れるほど、イクメンという言葉は軽くない」という、どうでも良い話を展開する。

・パートナーが入院中、育児・家事・仕事を一人でこなす「ワンオペ」を経験。大変過ぎて人生初の気絶を経験。料理中やアイロン中じゃなくて本当に良かった。

・「スーホの白い馬」を読んだ長女の「酒盛り、という言葉が気に入った」という感想が最近の衝撃だった出来事。

・次女がメルちゃんに「ごっごっご!」と言いながらビールを飲ませるごっこ遊びをしていたのも、ちょっと衝撃だった。

 

 

無料サンプル動画を依頼する

 

今すぐ、魔法の演奏会パックを購入する

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
あなたも【楽器講師で集まってリモート演奏】に参加しませんか?

あなたも、楽器講師で集まってリモート演奏に参加してみませんか?

■生徒さんに、元気と楽しみ、想いを届けたい!

■これからも楽器講師として仕事をしていきたい!

■楽器が演奏できるよころびを伝えたい!

そんな楽器講師の方は、ぜひご参加ください^^

一緒に楽しく、リモート演奏ができる楽器講師の方を、心よりお待ちいたしております。

楽器講師で集まってリモート演奏をフォローする
楽器講師で集まってリモート演奏 公式サイト【Second Face】
タイトルとURLをコピーしました