プロジェクト第4弾、途中経過!

GOの音楽部屋
楽器講師で集まってリモート演奏!に、参加するかどうか迷っている先生へ!

 

楽器の先生たちで集まってリモート演奏・・・ちょっと楽しそう!

でも、参加するのは少しドキドキするかも…

もうちょっと、どんな感じなのか見てみたい!

そんな楽器の先生のために、

わたし達の活動についての、(舞台裏的な)最新ブログをお届けいたします!^^

 

ブログが更新された時、翌朝10時くらいに、「新しいブログがアップされましたよー」と、通知のメールが届きます♪

ぜひ、お気軽にご登録くださいませ!

 

 

 

こんにちは!

楽器講師で集まってリモート演奏の代表、GOです^^

さてさて、進んでおります!

楽器講師で集まってリモート演奏、第四弾プロジェクト!

 

現在、ピアノの先生6名から演奏動画をお送りいただいており、

ぼくと合わせて、7名でのリモート演奏となっているのですが、

もう、今の段階で、めっちゃ良い感じになっています!!

 

 

楽器講師で集まってリモート演奏!のプロジェクトには、

ほぼ毎回、新たな先生が、メンバーとして加わってくださっておりますが・・・

 

初めてご参加くださる先生の多くが、

最初・・・まだ一人か二人の先生の演奏動画が届いた段階の、仮動画では、

「ん?なんだか物足りないような…」

みたいな感じに、聴こえているのではないかと思います。

 

それが、三人、四人と、音が重なるにつれて、

「なななな・・・!?」

みたいな(爆)

 

現在、7人での演奏となっておりますが、

この段階でYoutubeに出しても、「あ、こういうリモート演奏動画、あるよね!」

というレベルになっていると思います。

 

ですが!

 

まだ、旋律楽器の先生方がお一人も入っていない状態です。

さらに、前回の「となりのトトロ」にて、センスの塊のようなエレクトーンでご参加くださった、

ピアノの先生もお一人、まだ入っていません。

 

さらに言うと、今まだ、「便座のない便器状態」です。

【便座のない便器状態・・・とは!?!?】


チューバやコントラバス、エレキベースなどの、低音専門楽器が無いまま、ドラムのみが入っている状態の事。

バスドラムが低音域でフワフワ浮いていて、音楽が成立しなくもないけど何だか不安な感じが、まるで便器のない便座状態。

詳しくはコチラ!(詳しくとか、要る!?)

炎(Lisaさん) - 楽器講師で集まってリモート演奏【公開後レポート】
炎(Lisaさん) - 楽器講師で集まってリモート演奏【公開後レポート】 今回、ご参加くださった楽器講師の方のご紹介 ★ピアノ1st(左上) 白石 弥生 先生 ★ピアノ2nd(右上) 小寺 智絵 先生 ★...

 

はい、話が激しく脱線しましたが、

つまり、これからまだまだ楽しくなっていく訳であります!

楽しみ過ぎて、メガネをかけたまま「メガネどこ行った?」とか言いそうな勢いです!(ちょっと何言ってるか分からない)

 

ピアノの先生方のお陰で、最初の段階の、大きな不安が消え去りました

 

プロジェクト第四弾となる今回、ぼくが1から楽譜を作成しました。

ですが、その楽譜・・・

 

これは、公開後レポートでも大きなテーマとして書かせていただきたいと思っているのですが、

 

代表GO

「ぼくは、これは、弾けません」

(I can’t play this.)

みたいな。

「どこの中学校の英語の教科書やねん!」

と突っこみたくなる勢いで、「自分には、ちょっと弾けない」というレベルの楽譜に、

なっちゃってしまっているのですね。

 

もちろん、1年とか練習したら、弾けるようになるとは思います。

物理的に不可能、という意味で「弾けない」という事ではありません。

 

ですが、楽器講師で集まってリモート演奏!では、選曲の基準の中に、

季節感も、ちょっとあった方が楽しいよね!

というのがあるのですね。

 

1年もかかってたら「季節感って、え?それ来年の!?」みたいな事になる訳です(爆)

 

ですので、

約1ヶ月くらいで、ほぼノーミスで、動画を撮れる状態まで弾けるようになる、

という事を考えるのですが、

そうすると、ぼくの作った楽譜は、「ちょっとアカンのとちゃう?」という気がしていました。

 

ところが、ところがーーー!

 

ピアノの先生方、約2~3週間ほどで、

「あ、撮れましたー」

と、普通に、続々と動画を送ってくださっているのです(驚愕)

 

マジで。ほんと、ぼくは自分のピアノの趣味っぷりを、もう少し自覚した方が良いです。

ピアノの先生方、御見逸れしました。

 

いや、本当にすごいです。すご過ぎる。

ジャンピング土下座の勢いで「ありがとうございます!」という気持ちです。

 

あと、これは公開後のお楽しみ・・・なのですが、

ピアノの先生方、録画されているお部屋が、どえらいキレイなのですが、これは一体…(笑)

 

ぼくの動画…お酒冷やす用のちっちゃい冷蔵庫とか写ってるんですが(爆)

 

完成までもう少しです!

 

という訳で、今回は途中経過のご報告でした!

いやいやーー、完成が楽しみです!!

 

楽しそうだなー、参加してみたいなー、という楽器の先生がおられましたら、

どうぞこちらから、詳細をご覧になってみていただければと思います^^

 

【楽器講師で集まってリモート演奏】ご参加はコチラ
【楽器講師で集まってリモート演奏】に参加してみませんか? 楽器講師で集まってリモート演奏とは? 「楽器講師で集まってリモート演奏」は、 その名前の通り、楽器講師で集まってリモート演奏をする、プロジェクトです(^^) ...

 

それでは、まだ次回のレポートでお会いいたしましょう!

楽器講師で集まってリモート演奏!に、参加するかどうか迷っている先生へ!

 

楽器の先生たちで集まってリモート演奏・・・ちょっと楽しそう!

でも、参加するのは少しドキドキするかも…

もうちょっと、どんな感じなのか見てみたい!

そんな楽器の先生のために、

わたし達の活動についての、(舞台裏的な)最新ブログをお届けいたします!^^

 

ブログが更新された時、翌朝の10時くらいに、「新しいブログがアップされましたよー」と、通知のメールが届きます♪

ぜひ、お気軽にご登録くださいませ!

 

 

 

楽器講師で集まってリモート演奏のプロフィール
楽器講師で集まってリモート演奏

■2021年1月 ピアノ、バイオリン、フルート、クラリネット、サックス、チューバ、ドラムの講師たちが集まり、発足

新型コロナウィルスの影響にて、レッスンに通う事ができなくなってしまった生徒さん達や、楽器から離れざるを得なくなってしまった生徒さん達のために、

「生徒さんに元気と楽しみ、想いを伝えよう!」

というコンセプトでスタートしました。

同じ想いの楽器講師の方、ぜひお気軽にご参加くださいませ^^

最新情報のチェックは、こちらのブログや、各SNSをフォローしていただけると嬉しいです!

楽器講師で集まってリモート演奏をフォローする
GOの音楽部屋舞台裏ブログ
楽器講師で集まってリモート演奏をフォローする
楽器講師で集まってリモート演奏 公式サイト【Second Face】
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました