リモート演奏の、真ん中が空いている理由について

GOの音楽部屋
楽器講師で集まってリモート演奏!に、参加するかどうか迷っている先生へ!

 

楽器の先生たちで集まってリモート演奏・・・ちょっと楽しそう!

でも、参加するのは少しドキドキするかも…

もうちょっと、どんな感じなのか見てみたい!

そんな楽器の先生のために、

わたし達の活動についての、(舞台裏的な)最新ブログをお届けいたします!^^

 

ブログが更新された時、翌朝10時くらいに、「新しいブログがアップされましたよー」と、通知のメールが届きます♪

ぜひ、お気軽にご登録くださいませ!

 

 

 

リモート演奏の、真ん中が空いている理由について、お答えをいたします

こんにちは!

楽器講師で集まってリモート演奏!の代表、GOです^^

 

今日は、楽器教室の先生から頂いた、「楽器講師で集まってリモート演奏」についてのご質問に、

お答えをしてみたいと思います!

 

頂いたご質問の内容は、ズバリ、こちらっ!!

 

「なんで毎回、真ん中が空いているのですか?なにか意味があるんですか?」

はい!!

よくぞ、聞いてくれました!!(笑)

 

楽器講師で集まってリモート演奏!では、

毎回、真ん中に1人分のスペースを空けてあります。

それにはもちろん、理由があります(^^)

 

・・・え?

「誰が真ん中にいくのかっていう、ドロドロしたセンター争いが起こるから?」

「センター争いによって、誰が1stや2ndをやるかという、ドロドロしたパート争いも起こるから?」

 

なんでやねん(笑)

 

ちょっと余談になりますが、

楽器講師で集まってリモート演奏!にご参加くださる、楽器の先生方は、

もう本当に、演奏技術だけではなく、人間としても本当に素晴らしい先生方ばかりです。

 

みんなで協力して一つの音楽を作る!

という愉しさや悦びを知っておられる、非常に経験値の高い先生方ばかりですので、

そのようなドロドロした争いは、起こりません(笑)

 

では、なぜ真ん中が空いているのかというと、

それは、大切な生徒さんに入っていただくためです。

 

こんな感じですね(^^)

 

ぼく自身も、ドラム教室の先生として何度も考えたことがありますが、

誰かと一緒に合わせる楽しさや喜びを伝える

というのは、私たち楽器講師にとって、大切なことの一つではないかと思います。

 

もちろん、ピアノ発表会のように、

一人でステージに立って、練習してきた成果を出し切る!というのも、とても大切な経験の一つです。

それと同時に、音楽には「誰かと音を重ねるアンサンブルの愉しさ」も、ありますよね。

 

真ん中を空けているのは、そこに大切な生徒さんに入っていただいて、

誰かと音を重ねる愉しさを、少しでも経験してもらえたら・・・

という事で、空けてあるのです。

 

2つ目の顔が、元気と楽しみを届ける!

 

先生が、生徒さんの前で本気で1曲まるまる演奏する事って、普段あまりないですよね(笑)

 

ピアノ発表会の際に、1~2曲くらい演奏することはあるかもしれませんが、

その時には、難易度が高いクラシック関係の曲を、選ばれることが多いのではないかと思います。

 

そうすると、

生徒さんもよく知っている曲で、生徒さんも頑張れば弾けそうな曲を、

先生が本気でまるまる演奏しているのが聴ける!

 

・・というのは、生徒さんにとっても、保護者の方々にとっても、けっこうレアな体験になる、

という訳です(笑)

 

楽器講師で集まってリモート演奏!のウェブサイト名が、「Second Face(二つ目の顔」)

となっているのは、そんな、

奏者としての先生の顔は、生徒さんにとって、先生の2つ目の顔になるから

という意味が込められています。

 

二つ目の顔は、見る人に元気や楽しみを届けられるのですね。

 

 

 

では・・・

真ん中が空いているリモート演奏動画に、生徒さんが入ったら?

 

 

先ほどもご紹介をいたしました、こちらの動画で言えば、

真ん中に入って演奏しているw.s.さんの、ご家族や、お友達にとって、

ピアノを演奏しているw.s.さんの姿は、2つ目の顔・・・とも言えます。


そうすると、ご家族やお友達から、

「w.s.さん、すごい!」と喜んでもらえたりするのではないかなと思います。

 

この、「自分の演奏が、誰かを笑顔にできた」というのは、

実は、人生を変えるほどのインパクトを持つ経験となります。

 

 

なにか人生の大きな壁にぶつかった時や、大きな困難と対峙した時、

「自分が努力して、誰かを笑顔にした経験がある」

というのは、大きな大きな力となるのではないかなと思います。

 

真ん中を空けているのは、そういった、

「自分が努力して、誰かを笑顔にできた」

という経験ができる場にしてもらえたら良いな・・・

 

そんな想いもあったりします^^

 

それではまた、次回のブログでお会いいたしましょう!

楽器講師で集まってリモート演奏!に、参加するかどうか迷っている先生へ!

 

楽器の先生たちで集まってリモート演奏・・・ちょっと楽しそう!

でも、参加するのは少しドキドキするかも…

もうちょっと、どんな感じなのか見てみたい!

そんな楽器の先生のために、

わたし達の活動についての、(舞台裏的な)最新ブログをお届けいたします!^^

 

ブログが更新された時、翌朝の10時くらいに、「新しいブログがアップされましたよー」と、通知のメールが届きます♪

ぜひ、お気軽にご登録くださいませ!

 

 

 

楽器講師で集まってリモート演奏のプロフィール
楽器講師で集まってリモート演奏

■2021年1月 ピアノ、バイオリン、フルート、クラリネット、サックス、チューバ、ドラムの講師たちが集まり、発足

新型コロナウィルスの影響にて、レッスンに通う事ができなくなってしまった生徒さん達や、楽器から離れざるを得なくなってしまった生徒さん達のために、

「生徒さんに元気と楽しみ、想いを伝えよう!」

というコンセプトでスタートしました。

同じ想いの楽器講師の方、ぜひお気軽にご参加くださいませ^^

最新情報のチェックは、こちらのブログや、各SNSをフォローしていただけると嬉しいです!

楽器講師で集まってリモート演奏をフォローする
GOの音楽部屋ご質問回答コーナー
楽器講師で集まってリモート演奏をフォローする
楽器講師で集まってリモート演奏 公式サイト【Second Face】

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました